メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スギHD/3~11月、売上高12%増、新規出店98店舗

2020年12月29日決算

スギホールディングスが12月29日に発表した2021年2月期第3四半期決算によると、売上高4460億3000万円(前年同期比12.0%増)、営業利益253億1400万円(25.8%増)、経常利益262億9000万円(22.9%増)、親会社に帰属する当期利益173億1700万円(21.4%増)となった。

店舗の出退店は、引き続き関東・中部・関西・北陸エリアへの出店に注力し、98店舗を新規出店、14店舗閉店した。第3四半期末における店舗数は1371店舗(前期末比84店舗増)。

店舗の営業力強化に向けて、カウンセリング販売の推進や調剤実施店舗の増設、2020年9月の薬機法改正を受け、薬局と患者様をデジタルでつなぎ、薬局のかかりつけ化を推進・支援するアプリ「kakari」の導入した。

通期は、売上高6000億円(10.7%増)、営業利益300億円(0.8%増)、経常利益315億円(0.1%増)、親会社に帰属する当期利益200億円(3.8%減)を見込んでいる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方