メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

丸井グループ/3月期は初のグループ総取扱高3兆円突破

2022年05月12日決算

関連キーワード:

丸井グループが5月12日に発表した2022年3月期決算によると、売上高2093億2300万円、営業利益367億8400万円(141.6%増)、経常利益355億4700万円(144.8%増)、親会社に帰属する当期利益177億9100万円(684.6%増)となった。

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言の再発令を受けて、対象地域店舗の臨時休業や外出自粛による影響が依然として大きかったものの、感染防止対策を講じたうえで営業を行い、約2カ月間休業した前期と比較すると営業日数は大幅に増加した。

グループ総取扱高は3兆3734億円(16%増)、フィンテックのカードクレジット取扱高が全体をけん引したことに加え、小売の客数が回復してきたことにより、初めて3兆円を上回り過去最高となった。

次期は、売上収益2220億円(6.1%増)、営業利益410億円(11.5%増)、経常利益385億円(8.3%増)、親会社に帰属する当期利益215億円(20.8%増)を見込んでいる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方