小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/セブンミールの「食材セット」に毎日選べる4品追加

セブン‐イレブン・ジャパンは4月9日配達分より、セブン‐イレブンのお届けサービス「セブンミール」の「食材セット」に毎日選べる4品を追加した。

<主菜:スコッチエッグ、副菜:キャベツとチーズのトマトスープ>
主菜:スコッチエッグ、副菜:キャベツとチーズのトマトスープ

セブンミールの「食材セット」は、関東(1都6県)エリア(約7700店舗)で展開している。1日分、1人前から注文できる、主菜と副菜のセットメニューが、約20分で完成するレシピ付きの調理キット。

<主菜:豚肉じゃが、副菜:小松菜ともやしの胡麻和え>
主菜:豚肉じゃが、副菜:小松菜ともやしの胡麻和え

これまでは、28日間、毎日異なるメニュー1品を提供していたが、今後は月間共通商品としてプラス 4品からも選び、家族の好みに合わせて違うメニューを注文することも可能になった。

「食材セット」は素材のみでなく、調味料においても保存料・合成着色料が不使用。素材はカット済みのため調理時間を短縮できる。

また、各食120g以上の野菜が摂れるなど、栄養バランスや健康にも気遣った献立をそろえている。

「主菜:スコッチエッグ、副菜:キャベツとチーズのトマトスープ」、「主菜:豚肉じゃが、副菜:小松菜ともやしの胡麻和え」、「主菜:豚肉の野菜巻き、副菜:ポテトサラダ」、「主菜:ホイコーロー、副菜:野菜と春雨の中華スープ」の4品を用意している(各1人前税込550円、2人前1000円)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧