小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スシロー/全商品のシャリを「赤シャリ」に変更、酒粕酢の赤酢使用

あきんどスシローは4月12日~22日、赤酢を使用した「赤シャリ」で全てのすし商品を提供する。

<「赤酢」を使用した赤シャリ>

「赤シャリ」には、日本酒の製造工程で生まれる酒粕を原料とする酒粕酢(さけかすず)を使用した。

酒粕を自然な環境で時間をかけてじっくりと熟成させ、その酒粕を用いて醸造することで酒粕酢ができ、その酒粕酢に旨味、塩味、甘みを加えたスシロー独自のブレンドに仕上げることで、米のおいしさを活かした、しっかりとしたコクと旨みのある味が特長の「スシローの赤酢」が誕生した。

熟成した酒粕を原料に使用しているので、シャリにした時にしっかりとした酸味とコクのある味わい、ネタの旨味が感じられる。

<シャリを「赤シャリ」に変更>
シャリを「赤シャリ」に変更

従来のシャリは、米酢(こめず)を使用し、関西風の少し甘めのシャリとなっている。創業以来34年間、マイナーチェンジはしていたが、基本の味は変えずにいた。

4月11日都内で行われた「2018年度下期事業戦略発表会」で、堀江陽・商品本部長は、「酒粕の入手が難しく、期間限定11日間だがすべてのシャリを赤シャリに変更する。特に、天然ものの繊細で微妙な味わいに赤シャリがマッチする。高級すしのイメージの強い赤シャリだが、お子さんでも食べられる優しい味わいで、すべての人に楽しんでもらいたい。今回のキャンペーンで、お客様の反応を見て、今後も提供を考えている」としている。

キャンペーン商品「天然もの×赤酢」は、「天然本鮪赤身」「メカジキ(羽田市場)」「びん長鮪昆布〆」「真いわし」「真鯵」「ひらめ昆布〆」(各税抜100円)をラインアップした。

<堀江商品本部長>
堀江商品本部長

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧