小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ぐるなび/「今年の一皿」に「鯖」選定

ぐるなび総研は12月6日、今年の日本の世相を反映し象徴する食として、2018年「今年の一皿」に「鯖(さば)」を発表した。

<「今年の一皿」に「鯖」>
「今年の一皿」に「鯖」

選定理由は、「鯖缶」は、下処理が不要で利便性が高いうえに、鯖はEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)などの必須脂肪酸を多く含み健康効果も期待できることから、その価値が改めて広く認知された。

特に、従来のイメージをくつがえす洗練されたデザインの「おしゃれ鯖缶」や原料にこだわった「プレミアム鯖缶」は女性の注目も集めた。

一時は店頭から姿を消すほどの社会現象を巻き起こした。

日本各地には約20種類の「ブランド鯖」があり、各地域で鯖を活用した町おこしの活動が盛んになっている。

さまざまな特徴をもつ「ブランド鯖」の価値・魅力が、その土地の文化と共に国内外へ広く発信されること、また外食でのさらなる普及拡大が期待される。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧