小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/ふんわりとした食感のプレミアムおにぎり「金しゃり」シリーズ

ローソンは4月23日、新潟コシヒカリ米に厳選した国産米を配合することで粒立ちが良くふんわりした食感のご飯が特徴の「金しゃりおにぎりシリーズ」を発売した。

<大きな焼さけハラミ>
大きな焼さけハラミ

「金しゃりおにぎりシリーズ」には、新潟コシヒカリ米と、厳選した国産米を配合したおにぎり専用のブレンド米を使用している。

炊飯後により粒立ちが良く、ふんわりとした食感のご飯を楽しめる。

<いくらこぼし>
いくらこぼし

今回、従来品と比べて具材の量を約1.4倍にした「大きな焼さけハラミ」「いくらこぼし」が登場(「新潟コシヒカリおにぎり 焼さけハラミ」と「新潟コシヒカリおにぎり いくら醤油漬」との対比)。

その他、「熟成生たらこ」「イベリコ豚」「炙り辛子明太子」「熟成すじこ醤油漬」(各税込198円)、「塩にぎり」(100円)をラインアップした。

2019年のゴールデンウィークは例年に比べて長い10連休で、外出する機会が増えることが見込まれる。

連休などの行楽シーズンには、付加価値のある食材を使用した高価格帯の商品の販売が好調となる傾向があるという。

2018年のゴールデンウィークでは、高級おにぎりシリーズ「新潟コシヒカリおにぎり」の販売数が約1割増えた(2018年4月23日週と4月30日週の対比)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧