小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベックスコーヒー/ドリンク20円、フード10~20円値上げ

商品/2019年04月25日

ジェイアール東日本フードビジネスは4月24日、ベックスコーヒーショップにおいて、6月1日からドリンク全品税込20円、フードメニューを10~20円値上げすると発表した。

<ドリンク20円、フード10~20円値上げ>
ドリンク20円、フード10~20円値上げ

昨今の人件費や原材料、物流費のコスト増のため、価格改定を実施する。

主な商品では、ブレンドコーヒー(ホット)Sは230円から250円、水だしアイスコーヒーSは230円から250円、カフェラテ(ホット・アイス)Sは280円から300円、紅茶(ホット)230円から250円、ミルク(ホット・アイス)Sは260円から280円、オレンジジュースSは260円から280円に値上げする。

ドリンク回数券(6枚つづり)は1150円から1250円に価格改定する。

ホットドッグは240円から260円、スパイシーチーズドッグは270円から290円、サラダドッグ300円から320円、BLTサンド420円から440円、バタートースト190円から200円、8種の野菜のミネストローネ350円から370円に値上げする。

モーニングメニューなど一部価格を据え置くメニューもある。

また、カップ類をマグカップに変更し、ブレンドコーヒー・深煎りコーヒーの液量を増量する。

ホットコーヒー・深煎りコーヒーの増量分は、各サイズにより約40~45mlとなる。

■ 対象店舗
ベックスコーヒーショップ79店舗(除外店舗:東京新幹線店、東京新幹線南店、大宮新幹線店、成田空港店、新宿店)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧