小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ×サッポロ/フラノスペシャルホップ使用のビール発売

商品/2019年07月26日

セブン&アイ・ホールディングスとサッポロビールは7月29日、「セブンプレミアム 上富良野 大角さんのホップ畑から」350ml(税込221円)・500ml(286円)をセブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗約2万1500店(2019年6月末現在)にて数量限定発売する。

<フラノスペシャルホップ使用のビール>
フラノスペシャルホップ使用のビール

北海道上富良野のホップ生産者である大角さんがつくった、豊かな香りと爽やかな苦味が特長のフラノスペシャルホップを使用したビールとなる。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、日本のインバウンド市場は大きな盛り上がりを見せており、「日本ブランド」の持つ価値や、その伝統的技術への興味関心が高まっている。

サッポロビールは、明治時代の「開拓使麦酒醸造所」の頃から、日本国内の生産者と安全・安心で良質な大麦やホップづくりに取り組んできた歴史を持つ。

その歴史とノウハウは現在の「協働契約栽培」に受け継がれ、サッポロビールが独自に開発したこだわり抜いた品種とともに、今もなお良い産地・生産者によっておいしいビールづくりを支えている。

今回、セブン&アイとサッポロビールは、日本で生まれ、日本で育ったホップを使ったビールのおいしさ、それを支える生産者とともに、生産量が限られている国産ホップを使用した「セブンプレミアム」の共同開発を行なった。

アルコール分は5%となっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧