メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/3400万箱販売突破「クラフトボス」に「微糖コーヒー」

2020年01月30日商品

サントリー食品インターナショナルは3月3日、「クラフトボス」シリーズの新たなラインナップとして、「クラフトボス スペシャルティ微糖」(500ml希望小売価格税別170円、280ml124円)を発売する。

<クラフトボス スペシャルティ微糖>
クラフトボス スペシャルティ微糖

「クラフトボス」は、コーヒーシリーズに加え、昨年発売した紅茶シリーズも好調で、2019年の年間販売数量は3400万ケースを突破した。

「クラフトボス」ならではのすっきりとした味わいと、スタイリッシュなボトルデザインがこれまで缶コーヒーになじみのなかった若い世代や女性からも好評を得ている。仕事をしながら時間をかけてゆっくりと楽しむ「ちびだら飲み」飲料として定着してきている。

「クラフトボス スペシャルティ微糖」は、味わい深いのに軽やかな「磨き上げたコク」が特長。これまでペットボトルコーヒーは自分向きではないと思っていた人も満足できる味わいを目指し、「BOSS」ブランドが長年培ってきた職人技で磨き上げた、新しいペットボトル微糖コーヒーを実現した。

豆の選別・焙煎・抽出にこだわって作った、個性際立つ5種類のコーヒーをブレンド。なかでも、ブレンドしている5種のコーヒーのうち1種類は今回この商品のために新たに開発したもので、ブラジル最高等級豆を自社基準でさらに選別し、自社工場で焙煎した。

雑味を出さずにコクだけを抽出した、味わい深いのに軽やかな「磨き上げたコク」を楽しめるという。

パッケージは、好評の「クラフトボス」独自のクリアなボトルとラベルを採用。今回はゴールドのキャップとラベルで、中味へのこだわりと自信を表現した。

「クラフトボス スペシャルティ微糖」発売に向けて、新たなTVCMを投入するほか積極的なプロモーション活動を展開。「クラフトボス スペシャルティ微糖」の登場を大々的に訴求し、ブラック・ラテに次ぐ「第3の柱」として育成していく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方