メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

吉野家/50万食限定「黒毛和牛すき鍋膳」本体998円

2020年10月05日商品

吉野家は10月5日から、吉野家創業以来121年の歴史の中で初めて「黒毛和牛」を使った新商品「黒毛和牛すき鍋膳」(本体998円)を数量限定で販売する。

<黒毛和牛すき鍋膳と牛すき鍋膳>
黒毛和牛すき鍋膳と牛すき鍋膳

同日から大判のすきやき用専用牛肉を用いた秋冬の定番商品「牛すき鍋膳」(648円)も全国の吉野家店舗で販売する。両商品ともご飯は増量・おかわりともに無料、テイクアウトでも利用できる。

「黒毛和牛すき鍋膳は、火が灯された卓上コンロの上に供された熱々の黒毛和牛すき鍋と玉子、ご飯、お漬物の御膳仕立てとした。鉄鍋に黒毛和牛を生肉の状態で入れ、白菜、玉ねぎ、長葱、人参、絹豆腐、きしめん、お麩、吉野家特製すきやきのたれと共に煮込み、素材同士のうまみを存分に染み込ませ、鍋全体に和牛の極上のうまさが満ちあふれる状態で提供する」(同社)。

同社によると、「口の中に入れた瞬間、和牛特有の香り高さやとろける食感、凝縮された至福の甘み、うまみがじゅわっと広がる。そのおいしさは、普段から牛肉を食べ慣れている吉野家社員が集まる新商品試食会で、一口食べて感嘆の声をあげる者が続出した程」という。

販売数は全国で約50万食を予定しており、売り切れ次第、販売を終了する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方