小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロッテ/クリーム増量「チョコパイ 芳醇ラムレーズン」

ロッテは「チョコパイ」シリーズから、10月25日に「冬のチョコパイ」、「プチチョコパイ 焦がしキャラメル」を、11月25日に「チョコパイ 芳醇ラムレーズン」を発売する。

<冬のチョコパイ>
冬のチョコパイ

「冬のチョコパイ」は、しっとりしたほろにがココアケーキに、深みのあるミルクのコクが味わえるココアクリームをサンドして、チョコレートでコーティングした。

内容量は6個入り、想定小売価格が300円前後(税抜)。

<プチチョコパイ 焦がしキャラメル>
プチチョコパイ 焦がしキャラメル

「プチチョコパイ 焦がしキャラメル」は、チョコレートを練り込んだしっとりケーキで、焦がしキャラメル風クリームをサンドし、チョコレートでコーティングしたひとくちサイズのチョコパイ。

内容量は8個、想定小売価格が220円前後(税抜)。

<チョコパイ 芳醇ラムレーズン>
チョコパイ 芳醇ラムレーズン

「チョコパイ 芳醇ラムレーズン」は、香り高いラム入りクリームと、芳醇なレーズンジャムをしっとりケーキでサンドして、全体をチョコでコーティングした。センターのクリームは通常のチョコパイより多く入っており、満足感ある食べ応えだという。

洋酒使用アルコール分1.2%。

内容量は1個、想定小売価格が95円前後(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧