小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/「金麦」をリニューアル

サントリービールは、新ジャンル「金麦」をリニューアルし、12月上旬製造分から順次切り替える。

<「金麦」をリニューアル>
「金麦」をリニューアル

また、「金麦」ミニ缶(250ml)を2017年1月17日から全国で新発売する。

「金麦」は、2007年6月の発売以降、「麦のうまみ」にこだわった中味に加え、上質感のあるパッケージや檀れいさん出演のCMも好評を得ている。2016年1~10月の販売数量は対前年103%と好調に推移しており、2017年6月には発売10年を迎える。

今回は、中味特長がより感じられるように、醸造工程を見直した。さらに、小容量の「金麦」の要望に応え、飲みきりサイズの250ml缶を新たに発売する。

2017年は、「これまでも、これからも。ありがと。金麦と、10年。」をキーメッセージとして、感謝を伝えるコミュニケーション活動を積極的に展開。2017年1月中旬からは、リニューアルに合わせて「大切な人への感謝」を描いた新CMを投入する。

アルコール分5%。

内容量は250ml、350ml、500ml。希望小売価格は設定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧