小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永製菓/ヘルシースナッキングの考えに基づいたチョコ、ビスケット、グミを発売

森永製菓は1月24日、「ヘルシースナッキング」ブランド全6品をコンビニエンスストア先行で発売する。

<「ヘルシースナッキング」ブランド全6品>
「ヘルシースナッキング」ブランド全6品

同ブランドは、健康志向が高まる中、「ヘルシースナッキング」という、糖質の吸収を穏やかにし、現代人に不足しがちな栄養素である食物繊維とたんぱく質が含まれたお菓子を1日200kcalを上限に、こまめに食べることで、ドカ食いや極端な空腹をさけるようとする考えに基づき、開発された。

全商品に食物繊維5g以上、たんぱく質3~5g入り(1 袋あたり)。気軽に食べやすいワンバイト(一口サイズ)・食べきり小袋パッケージ入り。1袋あたり85~200kcalに設定した。

チョコレート、ビスケット、グミキャンディと、食べ飽きずに毎日の気分で選べるラインアップをそろえている。「きなこと黒大豆のミルクチョコ」、「アーモンドと黒大豆のビターチョコ」、「チョコチップミニクッキー」、「香ばし胚芽のミニビスケット」、「つぶつぶグレープグミ」、「つぶつぶレモングミ」の6点。

3月にスーパーへ販売を拡大予定。

参考小売価格が119~137円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧