小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/フィンランドのベリーのお酒をイメージ「旅する氷結 フォレストベリー」

キリンビールは10月17日、フィンランドの森の湖畔で飲んだベリーのお酒をイメージした「旅する氷結 フォレストベリー」を発売する。

<旅する氷結 フォレストベリー>

ラズベリーとブルーベリーの甘みと酸味のバランスが良い果汁感を感じられ、後味はすっきりとした味わいに仕上げた。

主要ターゲットは、20代のRTDユーザーをメインターゲットに、旅に出るときの「開放感」、「非日常感」を訴求する。

アルコール分4%。内容量は350ml、オープン価格。販売予定数は約12万ケース(700キロリットル、250ml×24本換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧