小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/大粒タイプのタブレット「ミンティアエクスケア ハーブミント」

アサヒグループ食品は10月2日、「ミンティアエクスケア ハーブミント・ミルクミント」を発売する。

<ミンティアエクスケア ハーブミント・ミルクミント>

「ミンティアエクスケア」シリーズは、菓子カテゴリで存在感が大きい、「のど飴」に求められているニーズに着目。ミントのすっきり感、携帯性、オンタイムでのスマートな喫食というタブレットの既存価値に、18種類のハーブミックスエキスや、のどに広がる清涼感・潤い感を付加した、新価値提案商品。

なめやすい形状で厚みのある大粒タイプ(1粒1g)のミントタブレットに仕上げた。携帯性も常備性も兼ね備えた、片手で簡単に開けられるスリムボトル入り。

「ハーブミント」は、すっきりとしたハーブミント味。ハーブミントのさわやかさと、のどに広がる清涼感を楽しめる。18種類のハーブミックスエキス、キキョウエキス、カリンエキスを配合。

パッケージは、さわやかなグリーンに清涼感の広がりを表現したモチーフを配し、落ち着いたゴールドを使用することで、上質感を表現した。

「ミルクミント」は、やさしいミルクミント味。ミルクミントのしっとりとしたやさしい味わいと、のどにやさしい潤い感を味わえる。

18種類のハーブミックスエキス、マヌカハニー、乳酸菌100億個を配合。(1製品当たり)

パッケージは、やさしい赤色に潤いの広がりを表現したモチーフを配し、落ち着いたゴールドを使用している。

それぞれ内容量は25粒(25g)。「ミンティア」ブランドでは、2017年は、前年比103%となる200億円の販売を目指している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧