小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロッテ/「チョコパイ PABLO監修和のチーズケーキ 京味仕立て」発売

ロッテは9月26日、人気の「焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)」の監修による「チョコパイ PABLO監修和のチーズケーキ 京味仕立て 個売り」を発売する。

<チョコパイ PABLO監修和のチーズケーキ 京味仕立て>

PABLOとロッテでは、2016年6月にチョコパイ「PABLO監修チーズケーキ」個売りを発売して以来今回が第4弾の取り組み。

今回の新商品は、京都府産宇治抹茶チーズクリームと黒蜜ソースをしっとりソフトケーキ生地でサンドし、PABLO和のチーズタルトのおいしさを楽しめる。

通常のチョコパイより、クリーム量を増量(1.3倍)することでチーズタルトのふわとろ感も味わえる。

内容量は1個、想定小売価格が95円前後(税抜)。

また、PABLO店舗限定で同商品の8個入り(税抜833円)を先行発売する。

<パブロスムージー ロッテ和のチョコパイ仕立て 抹茶と黒蜜ゼリー>

さらに、PABLOが展開するカフェでも9月22日~10月14日コラボ商品「パブロスムージー ロッテ和のチョコパイ仕立て 抹茶と黒蜜ゼリー」が味わえる。カップにチョコレートソースで線を描き、クラッシュした黒蜜ゼリーを入れ、クリームチーズと宇治抹茶を合わせたスムージーを注いだ。

仕上げにエスプーマ製法でふわふわにしたクリームチーズ入りのホイップクリームとチョコレートソースをあしらっている。

価格は、プレミアムカフェ694円(税抜)、カジュアルカフェ602円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧