小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロッテ/「シャルロッテ」シリーズをチョコ専門店の味わいにリニューアル

ロッテは10月3日、「どんなキモチにも、寄り添って。」をテーマに、「シャルロッテ」シリーズをリニューアルする。

<新「シャルロッテ」シリーズ>

細部までていねいに仕上げたチョコレートのあじわいと、ヨーロッパの老舗チョコレート店をイメージした、ストーリー性のあるパッケージデザインを採用した。

「シャルロッテ 生チョコレート」は、薄さ1mmの繊細なチョコレートの中に、上質な口どけのチョコレートを閉じ込めた。口の中で、すっととろける生チョコレートを楽しめる。複数のバニラを組み合わせた華やかで上品な味わいのバニラ生チョコレートも新登場する。

それぞれ内容量は12枚入り、想定小売価格が280円前後(税抜)。

「シャルロッテ ストロベリージュレショコラ」は、ジュレと生チョコの理想の組み合わせを追求。 食感の異なる2種類のジュレを混ぜ込むことで、みずみずしいジュレと生チョコのなめらかな一体感を実現した。口の中でとろける生チョコと、こだわりの詰まったジュレのおいしい出会いを演出した。

内容量は9個入り、想定小売価格が280円前後(税抜)。

「シャルロッテ ショコランタン」は、キャラメルづくり、焼き上げ、チョコのデコレーション、その工程すべてをていねいに仕上げた。カリッとした食感を生み出す薄さと、まるで手作りのような形をロッテ独自の技術で実現した。

スカッチ&アーモンド&チョコレートのカリッとしたおいしい組み合わせが手軽にいつでも楽しめる。スカッチに、チョコレート・カカオエキスを練り込んだ大人の味わい、「香るカカオ」もラインアップした。

各内容量は8個入り、想定小売価格が200円前後(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧