流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/ゴーゴーカレー認定「カツカレー」「まぜそば」などコラボ3商品

2021年05月06日 11:20 / 商品

ローソンは5月11日から、石川県金沢市のご当地メニュー「金沢カレー」で人気のゴーゴーカレーが認定した商品「ゴーゴーカレー認定 ロースカツカレー」(税込698円)、「ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!カレーまぜそば」(399円)、「ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!チキンカツカレーパスタ」(399円)を順次発売する。

<ゴーゴーカレー認定 ロースカツカレー>

「ゴーゴーカレー認定 ロースカツカレー」は、カレーにゴーゴーカレーの秘伝の焙煎ルーを使用し、ご飯の上に千切りキャベツを乗せ、厚切りのロースカツを盛り付けた。店内調理商品「まちかど厨房」を展開する約6500店(3月末時点)のみで5月11日から販売する。

<ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!カレーまぜそば>

「ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!カレーまぜそば」では、ゴーゴーカレーの秘伝の焙煎ルーを使用した濃厚なうまみが特長のカレールーと、北海道産小麦の全粒粉入り専用麺を合わせた。具材はカレー味の挽き肉、福神漬、生たまねぎ、青ねぎ、卵黄風ソースなどを盛り付けている。

ゴーゴーカレーの店舗メニューにない独自開発商品で、小容量タイプのまぜそばになる。5月18日に沖縄県とナチュラルローソン、ローソンストア100を除く、全国の1万3701店(3月末時点)で発売予定だ。

<ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!チキンカツカレーパスタ >

「ゴーゴーカレー認定 ゴリ旨!チキンカツカレーパスタ」は、ゴーゴーカレーの秘伝の焙煎ルーを使用したカレールーとチキンカツを一緒にした小容量タイプのパスタ。キャベツを食感のアクセントとして盛り付けた。5月18日から沖縄県とナチュラルローソン、ローソンストア100を除く、全国の1万3701店で販売する。

ゴーゴーカレーは、「金沢カレー」で人気のカレーチェーン。2003年の創業で、現在は国内77店舗(4月末時点)を展開する。ローソンでは、今後も全国の外食企業とコラボレーションを行い、専門店のおいしさを提供していくという。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧