流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





FOOD&LIFE INNOVATIONS/むすび寿司で新シリーズ「いなり・太巻き・中巻き」

2021年07月21日 12:40 / 商品

FOOD&LIFE COMPANIESの子会社、FOOD&LIFE INNOVATIONSは7月22日から、おむすびスタイルのすし屋「むすび寿司」で、新シリーズの「いなり」「太巻き」「中(ちゅう)巻き」を販売する。

<「いなり」のラインアップ>

「むすび寿司」は、おにぎりのような見た目で、しょう油も箸もいらない片手で食べられるすし。店内で食べるだけではなく、テークアウトも可能。新商品の「いなり」は、あげをやわらかく、豆腐の厚みを感じられる生のものを、ふっくらとジューシーに炊き上げて使ったいなりずしになる。

商品は、ふっくらと炊き上げたあげに、ごま風味が香る「胡麻いなり」(1個:税込100円)、茎わさびの香りと、さわやかな風味が楽しめる「わさびいなり」(1個:100円)、ふんわりとジューシーに炊き上げた穴子をのせた「穴子いなり」(1個:240円)、うなぎときゅうりに、梅を合わせ、さっぱりとした味わいの「うなきゅう梅いなり」(1個:240円)を用意する。

<「太巻き」のラインアップ>

「太巻き」では、こだわりの赤酢を使用した、しゃりに、ネタにしっかりと下味をつけることでしょうも箸もいらないすしに仕上げた。漬けたサーモンやえびなどのネタに刻みたくあんを入れた「海鮮キンパ巻き」(360円)、漬けたまぐろとサーモン、うなぎなどと、特製の海苔(のり)わさびが入った「海鮮上太巻き」(680円)を販売する。

<「中巻き」のラインアップ>

「中巻き」は、ねぎまぐろに刻みたくあんを入れて店で丁寧に巻き上げた「まぐたく巻き」(360円)、しょう油で味付けしたツナサラダと、きゅうりやえびを入れた「サラダ巻き」(340円)を売り出す。2つの中巻きをハーフで楽しめる「まぐたく巻き・サラダ巻きセット」(350円)も提供する。

<「むすび寿司」のロゴ>

むすび寿司は、FOOD&LIFE COMPANIESが手がける新しいすしブランドの店になる。

江戸時代末期の屋台文化で流行した大きなにぎりすしを、現代でも手軽でリーズナブルに、自宅や職場、移動中などで食べられることをコンセプトにして、新鮮なネタを店内で調理し、手でむすんで、しょう油も箸もいらないすしを提供。

店舗は2020年9月に大阪市の南海電鉄「なんば駅」で1号店をオープンし、同年10月には、さいたま市のJR大宮駅に直結する商業施設「ルミネ2大宮」に2号店を出店している。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧