メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/エクアドル産チョコ使用のスイーツ8品発売

2021年09月30日商品

ファミリーマートは10月5日、エクアドル産のカカオ本来の華やかな香りが特長のファミリーマートオリジナルBean to Barチョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用した商品8種類を発売する。

<「エクアドル・スペシャル」を使用した商品8種類>
「エクアドル・スペシャル」を使用した商品

「エクアドル・スペシャル」は、カカオの選定からチョコレートに至るまでの工程を一貫して製造したBean to Barチョコレートで、ケンズカフェ東京・氏家健治シェフ監修のチョコレート。2020年10月のシリーズ発売開始以降、エクアドル・スペシャルを使用した商品の累計販売数は、1300万食を突破している。

今回、ドリンクやアイスも新たにラインアップに加わった。チョコレートと相性の良いピスタチオを組み合わせたケーキ「ショコラピスタチオ」(税込320円)、北海道産の生クリームとチョコレートをブレンドした生チョコをもち生地で包み、ココアパウダーをふりかけた「生チョコ餅(4個入り)」(258円)、カカオエキスを加えたショコラドリンク「スイーツドリンク ショコラオレ」(213円)、クリームにココアクッキーを混ぜ込んだ「フローズンスイーツ ガトーショコラ」(218円)、カカオポッドの形をイメージした「カカオケーキ」(168円)を新発売する。

誕生1周年を記念して、過去販売した商品の中でも特に人気のあった3商品をリニューアルした。

「濃厚ショコラエクレール」(178円)、「ガトーショコラ」(198円)、「チョコがけバウムクーヘン」(180円)が登場する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方