流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ユニクロ/吉岡徳仁氏がデザインした「エアリズム 3Dマスク」発売

2021年12月01日 12:00 / 商品

ユニクロは2022年1月1日、デザイナーの吉岡徳仁氏がデザインを手がけた3Dシームレス設計のマスク「エアリズム 3Dマスク」(1パック2枚組、税込990円)を発売する。

<エアリズム 3Dマスク>

マスクのつけ心地のよさを左右する肌面と表側に、肌ざわりがなめらかなエアリズム生地、その内側に不織布フィルターを差し入れた独自の3層構造を採用。BFE(バクテリア飛沫捕)99%カットを達成しており、細菌が付着した飛沫や花粉などを防ぐ。

<飛沫や花粉などを防ぐ3層構造を採用>

生地にはハリ感を加えるボンディングテクノロジーと、接着によるシームレス製法を導入。マスクが型崩れをしにくくした上、立体構造で口元の張り付きをおさえるなど、呼吸や会話をしやすい設計にした。

新開発のイヤーアジャスター採用で、マスクの付け具合を好みで調整できるため。長時間の着用でも耳が痛くなりづらく、快適さが持続する。

また、洗濯をしても独自の立体美を保つように芯地を使用。洗濯機(ネット使用)で洗うことが可能で、専門機関のテストでは、20回の洗濯後でも3層構造の中間にある不織布フィルターが一定の効果を持続すると証明されたという。

<デザイナーの吉岡徳仁氏>

マスクのデザインは、吉岡徳仁氏が100パターン以上の試作を繰り返して完成。すっきりとした立体感とシャープなフェースラインが特長で性能と立体美を両立させた。サイズはS~XL、カラーは白、ネイビー、ピンクで展開する。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧