流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





マクドナルド/冬のフラッペ第2弾「クッキー&クリーム」期間限定販売

2021年12月01日 12:20 / 商品

日本マクドナルドは12月8日から、専任バリスタが本格コーヒーを提供する「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗で、冬の新作スイーツドリンク「クッキー&クリームフラッペ」(Mサイズ:税込470円、Lサイズ:540円)を、2022年1月中旬予定までの期間限定で販売する。

<クッキー&クリームフラッペ>

濃厚でクリーミーなバニラ風味のシロップと、マダガスカル産ブルボン種のバニラビーンズを使ったバニラソース、ザクザクとした食感のオレオクッキーを混ぜ合わせたフラッペベースに、ホイップクリームとベルギー産クーベルチュールチョコ(カカオ分の54%がベルギー産チョコレート由来)を使用したソース、オレオクッキーをトッピングした。

濃厚なコクのバニラと、ほろ苦いオレオクッキーの絶妙なバランスとなる味わいが楽しめる。

マックカフェ バイ バリスタでは、デザート感覚でドリンクを楽しめるフラッペやスムージーが顧客から好評なことを受け、今冬は3種のフラッペをラインアップする。

新商品は、11月24日から期間限定で販売する「いちごクリームブリュレフラッペ 」「クリームブリュレフラッペ」に続く、冬のフラッペシリーズの第2弾になる。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧