メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンリテール/「土用の丑の日」持続可能な調達も強化

2022年06月23日商品

関連キーワード:

イオンリテールは7月1日、「イオン」「イオンスタイル」約350店舗の店頭とネットスーパー拠点約240店舗で「土用の丑の日」商品を順次、展開する。

<イオンの土用の丑>

同社では、この夏の猛暑による需要増を見込み、特大サイズ蒲焼を過去最大となる5万尾用意。今年の夏はラニーニャ現象の影響での猛暑予測や、7年ぶりの節電要請による夏バテ防止としてうなぎの需要が高まると見込んでいる。

さらに、今年販売するうなぎ蒲焼や白焼きの原料となるシラスウナギは、2018年に策定した「イオン ウナギ取り扱い方針」のなかで掲げた「持続可能な調達」の目標を1年前倒しで達成し、水産庁が推奨する管理基準における「取り扱い証明」を担保したもののみを使用する。

<トップバリュ グリーンアイナチュラル 鹿児島県産うなぎ蒲焼 特大サイズ(税抜2480円)>

抗生物質・合成抗菌不使用で育て、着色料や保存料不使用のたれで焼き上げている。1尾を切り分けて食べられる特大サイズのうなぎ蒲焼だ。

<静岡県 浜名湖産うなぎ白焼き(2180円)>

蒸し工程をほどこし、ふっくらとした白焼きに仕上げた。梅肉手巻き寿司やチーズホイル焼きなど、和風から洋風までさまざまなアレンジメニューに利用できる。

<トップバリュ MSC認証 子持ちからふとししゃも 蒲焼風甘辛たれカツ(100g当たり198円)>

うなぎ以外の持続可能な水産資源を使用した「代替蒲焼」も開発。持続可能な漁業で獲られた水産物の証であるMSC認証を取得した「アイスランド産子持ちからふとししゃも」を原料としたフライを甘辛のたれで味付けし、蒲焼風に仕上げた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年06月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方