メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/2020年「土用の丑の日」うなぎ食品ロス8割削減

2020年08月24日経営

ファミリーマートは8月24日、2020年土用の丑の日(うなぎ関連商品)の販売結果について、完全予約制実施前(2018年実績)と比較して食品ロスは約80%減少したと発表した。

<「土用の丑の日」売場イメージ>
うなぎ

完全予約制の実施2年目となる今年は、店舗独自で考案した売場演出を行うなど地域密着の取り組みを推進。新たにスマートフォンアプリ「ファミペイ」でWEB予約を開始するなど、より気軽に予約できる取り組みを行い、廃棄金額は実施前に比べ約80%減少した。

<うなぎ商品ロス8割削減>
うなぎ商品ロス8割削減

6月8日~7月27日、ファミペイWEB予約の対象者にに割引クーポン(200円)を配布し、7月7日午前9時までに予約すると100円から200円割引する早割を実施。うなぎ商品など対象商品を2種類予約すると、特典として特定保健用食品の緑茶をプレゼントするなどの施策を行っている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方