小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アマゾン/Amazonプライム年会費3900円を4900円に値上げ

EC/2019年04月15日

アマゾン・ジャパンは4月12日、「Amazonプライム」の年会費を税込3900円から4900円に、月会費を400円から500円に変更した。

<Amazonプライムの紹介ページ>
Amazonプライムの紹介ページ

既存の「Amazonプライム」会員の現行プランの会費は、2019年5月17日以降のプライム会員更新時に新しい会費が適用される。

同時に、「Prime Student」の年会費も、1900円から2450円に、月会費も200円から250円に変更した。

「Amazonビジネス」のお客を対象とした有料会員プログラム「Businessプライム」のEssentialsプラン(最大3ユーザーまでご利用可能)の年会費は、「Amazonプライム」の年会費と同額の4900円に変更した。

「Amazonプライムの特典やサービスを提供するためのコストは、Amazonプライムを開始した11年前と比較し、大幅に増えているが、これまでの11年間、さまざまな努力を重ね、会費の改定は一度も行わなかった」(同社)。

「Amazonプライム」は、お客の日々の生活をより便利で豊かにするために、買い物やエンターテイメントなどの多様な特典を提供する会員制プログラム。

2007年のプログラム開始時は配送特典のみだったが、以降より多くのサービスと特典を追加していた。配送特典対象商品も現在では数千万点に増え、プライム会員はその対象商品の配送を追加料金なしで無制限に使える。

追加料金なしでPrime Videoの会員特典対象コンテンツへのアクセスや、Prime Music、Prime Reading、プライム・ワードローブ、世界各国で同時開催されているプライムデーを含む、プライム会員限定セールなど、増え続ける多様な特典を利用できるのが特徴となっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧