メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンフィナンシャル/生産性向上でデジタル化投資

イオンフィナンシャルサービスは11月22日、システム(IT)投資の方針と投資基準を発表した。

小売業発金融サービス業として更なる進化を遂げるため、デジタル化による生産性向上策を実施するもの。

投資方針では、イオングループの共通戦略である「アジアシフト」「都市シフト」「シニアシフト」「デジタルシフト」を踏襲。

国内でスマートフォンを活用したカードレス化や決済機能の多様化を推進し、これらを海外へ水平展開する。

イオングループの営業基盤を活用した首都圏での取り組みも強化する。

投資基準としては、目指すべき姿に到達するための採算基準として、ROI30%以上(2016~2018年度平均)と掲げた。

財務目標では、自己資本比率は8%程度を維持する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方