小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

オーケー/東芝テックのロボットを活用、売価チェックの自動化実験

東芝テックとオーケーは5月21日~6月20日、台東区のオーケー橋場店で、棚監視ロボットを活用した売価チェックの実証実験を実施する。

<実験のイメージ>
実験のイメージ

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」の実証実験に協力するもの。

実証実験では、店舗の営業終了後22時から翌日の開店前5時の間に、カメラなどのセンサを備えた棚監視ロボットが店舗内を自動で巡回し、商品棚に掲載されている商品価格を認識する。

ロボットは、店舗が管理している商品マスタデータと商品棚の価格を比較し、棚札に印字された商品価格に間違いがないかを自動的に確認する。

実店舗でロボットが安定して店内を巡回できること、商品価格を認識して売価チェックができることを検証する。

日本における少子高齢化、人口減少が進むことで人手不足が深刻化しており、小売業界でも業務の自動化へのニーズが高まっている。

食品スーパーの店舗内業務では、店頭表示価格の確認、品出しや補充発注などの棚周り作業に多くの人手がかかっており、業務の効率化が望まれている。

東芝テックでは、ロボット技術を活用して、こうした棚周り作業を軽減することで、小売業界の課題解決を目指す。

オーケーは、「高品質・Everyday Low Price」を経営方針に掲げるディスカウント・スーパーマーケット。

東京・神奈川・埼玉・千葉の人口密集地を包み込む国道16号線の内側を当面の出店予定地域と定め、オーケーファンの輪を拡げている。

店舗数は110店で、2017年3月期の売上高は3309億円。

■オーケー橋場店
所在地:東京都台東区橋場1-1-15

■問い合わせ先
東芝テック リテール・ソリューション事業本部
商品・マーケティング統括部 New ソリューション推進部
TEL:03-6830-9228

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧