メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コーナン商事/チャージ式電子マネー「コーナンPay」再開

コーナン商事は8月19日、サービスを一時停止していたチャージ式電子マネー「コーナンPay」サービスを再開すると発表した。

<コーナンPay>
コーナンPay

コーナンPayは、バリューデザインとネオスが提供するクラウド型電子マネー管理システムとスマートフォン決済サービス基盤「ValueWallet」を活用したサービス。

4月1日からサービスを開始していたが、7月23日にコーナン Pay アカウント発行アドレス「noreply@valuewallet.com」から、不特定多数に「コーナン Pay サービスアカウント発行のご案内」と題するメールが届いている事案が確認されたことを受けサービスを一時停止していた。

調査をした結果、外部からの「パスワードリスト攻撃」による不正なアクセスを受けたことが分かった。

一方で、 マネーの利用履歴とアクセスログなどの調査の結果、マネーの不正利用の事実、個人情報(氏名、住所等)やクレジットカード番号の閲覧、参照の事実はないことを確認した。

再発防止のため、アプリをアップデートし、メール認証に加えSMS認証を追加した。セキュリティ向上を行い、安全性が確認できたため、コーナンPayサービスを再開したという。

アプリのモバイルカードを登録したお客は、セキュリティ対策として認証手続きを行ってもらうため、アップデート後自動的にログアウト状態となる。不正ログイン防止の観点から、ログイン後はパスワードの変更を呼び掛けている。

コーナンPayサービスの一時停止を受け、7月24日時点での利用客には、「期間限定マネー」で「100 マネー」チャージする予定だ。

■コーナンPay
https://www.hc-kohnan.com/kohnanpay/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月12日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方