メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エディオン/ドリーム・アーツ「Shopらん」1200店導入で多店舗運営を改善

ドリーム・アーツは10月6日、エディオングループ全店舗に多店舗オペレーション改革を支援するクラウドサービス「Shopらん(ショップラン)」を導入したと発表した。

<エディオン1200店舗、1万人が利用>
エディオン

「Shopらん」は、多店舗企業の本部・店舗間コミュニケーションに特化したクラウドサービス。アダストリア、すかいらーく、RIZAPなど幅広い業種・規模で採用され、導入店舗数約3万7000店・利用人数約53万人(海外含む)となっている。

サービス基盤として日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用し、利用規模の変化やコンテンツの増加にも柔軟に対応できる環境を実現している。

エディオンでは「Shopらん」導入によってグループ全体約1200店舗、1万人以上のスムーズなコミュニケーション実現を目指す。

これまでのエディオンにおける本部-店舗間コミュニケーションは、オンプレミスの掲示板が中心だった。掲示板は導入から時間が経過していたため機能が陳腐化しており、バージョンアップも困難になっていた。

「Shopらん」は、シンプルで分かりやすい画面と整理された情報で、業務効率向上を期待できる。他システムとの連携により、本部-店舗間だけでなく本部内を含めた多店舗運営全体の業務改善につながり、クラウドサービスであるため、環境維持やバージョンアップにかかる人員負荷・コストも抑制できることも採用の決め手となった。

エディオンは、導入後1カ月を目安に「Shopらん」の情報が整理される店舗ポータルのほか、既読管理機能や利用状況を可視化するダッシュボードを活用することで、フランチャイズ店を含むすべての店舗に正しく情報が浸透する状態になることを目標としている。

その後も、タスク管理、アンケートなどにも活用を広げることで、エディオンにおける店舗運営レベルの向上に貢献することを期待している。

■Shopらん
https://shoprun.jp/

■「Shopらん」サービス概要や事例を紹介するセミナー動画を公開中
https://shoprun.jp/mov/intro-seminar-apply/

■問い合わせ先 
ドリーム・アーツ
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 29階
TEL:03-5475-2502 
E-mail:pr@dreamarts.co.jp
カスタマーサクセス統括本部 
広報担当:堀井

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方