メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PPIH/電子マネー「majica」のアプリ会員500万人突破

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは1月4日、オリジナル 電子マネー「majica」 のアプリ 会員数が500万人を突破(2020年12月末時点)したと発表した。

<majicaアプリの会員数推移>
majicaアプリの会員数推移

グループのドン・キホーテ、 MEGAドン・キホーテ、アピタ、ピアゴなどで利用できる「majica」は、2014年3月からサービスを開始した独自の電子マネー。

2020年はアピタ・ピアゴでの利用開始、マイナポイント参画、ポイント還元キャンペーン、 majica カードレスの開始など積極的なサービス拡充により、登録者数が急増し、 12か月間(1月~12 月)で、約190万人が会員登録した。

500万人突破を感謝して、累計1万円(税抜)以上のお買い物で、 もれなく10%還元する「 500 万人突破感謝祭」を開始した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方