メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本調剤/マイナンバーカードで「オンライン資格確認」プレ運用開始

2021年03月04日IT・システム

全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤は3月4日、日本調剤 駿河台薬局(東京都千代田区)、日本調剤 築地薬局(同中央区)、日本調剤 虎ノ門薬局(同港区)の3薬局でのオンライン資格確認のプレ運用を開始した。

オンライン資格確認は、医療機関や薬局で患者が加入している医療保険の資格確認を、マイナンバーカードを利用してオンラインで確認できるもの。国では同システムの早期普及に向けて積極的な導入支援を行っており、今後、医療機関や薬局での導入が加速すると思われる。

今回のプレ運用は、本運用を前に試行として実施するもので、参加する医療機関・薬局では、同じ環境下で実際に患者がマイナンバーカードを使ってオンライン資格確認を行うことができる。今回の3店舗での運用開始以降も準備が整い次第、29店舗にプレ運用を拡大する予定だ。

日本調剤では、オンライン資格確認は、患者の利便性を高めるとともに、自社が積極的に取り組んでいる「かかりつけ薬剤師・薬局」制度における服薬情報の一元化、服薬状況の継続的な管理など、患者への薬剤師によるきめ細やかなサポートに役立てることができるものと考えている。

オンライン資格確認の本運用では、全薬局店舗671店舗(3月1日現在)での運用を予定している。今後も引き続き、積極的にオンライン資格確認の早期定着に向けたサポート活動をするという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方