メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ブルボン/経営情報基盤にSAPの次世代ERP採用

2022年02月24日IT・システム

関連キーワード:

SAPジャパンは2月24日、ブルボンが、SAPの次世代ERPである「SAP S/4HANA」(エスエーピー・エスフォーハナ)、分析ソフトのSAP Analytics Cloud(エスエーピー・アナリティクス・クラウド)を採用したと発表した。

日立システムズがシステム構築を担当する。

大手菓子メーカーのブルボンは、災害をきっかけに創業しており、「社会に役立つ事業」を志している。現在、菓子のほか、飲料、食品、冷菓、そして最近ではマスクなど多様なカテゴリーの商品を提供し続け、成長を遂げてきた。その中で、経営の意思決定に必要な情報提供を瞬時に行うと同時に、DXの基盤として最新のIT基盤が必要と考えていた。

検討の結果、生産から販売、会計まで一元化できること、食品業界における実績の豊富さ、最新のテクノロジー進化に追随できる将来性などを評価し、「SAP S/4HANA」の採用を決定したという。

ブルボンでは、新しいシステムの導入により、意思決定に必要な情報提供の迅速化、定型業務の標準化と効率改善、付加価値業務へのシフトを図る。また、中長期的なシステム管理コスト削減、グループ一体管理体制の強化と将来的な事業領域拡大対応、BCP(事業継続計画)に対応したインフラ基盤の確立を目指す。

■SAPジャパン問い合わせ先
TEL:0120-786-727
http://www.sap.com/japan/contactsap

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方