メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

光洋/健康管理をサポートする測定装置「ベジメータ」導入

2019年09月05日販促

光洋は9月4日、野菜・果物摂取状況を測定する装置「ベジメータ」を導入すると発表した。9月14日から「KOHYO小野原店」に設置する。

<ベジメーターの仕組み>
ベジメーターの仕組み

「ベジメータ」は、アメリカのLongevity Link Corporationで開発された特許技術。野菜・果物のみに含まれている「カロテノイド」を皮膚から測定することによって、野菜・果物摂取の充足度を知ることができる。

中指を「ベジメータ」のセンサー部分に約10秒接触させることで野菜・果物摂取の充足度を計測できる。

心身ともに健康で質の高い生活をおくりたいというお客のニーズに対応するため、いつも食料品を購入する店で、自分の健康管理に関わる情報を手軽に知る事ができる機会を提供する。

なお同日、ダイエーが開店するイオンフードスタイル藤井寺店にベジメーターを導入する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方