メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/シニア・子育て世代世代向け無料循環バスの実証実験

2020年08月04日販促

イトーヨーカ堂は8月5日、NTTドコモ、ユーズと協力し、運営するショッピングセンター「アリオ葛西」で、周辺に生鮮食品を取り扱う店舗がないエリアと「アリオ葛西」を結ぶ無料循環バス「はと助」の会員募集を開始する。9月4日から運行実証実験を開始する。

<はと助のイメージ>
はと助のイメージ

これまでは、周辺に生鮮食品を扱う店舗がないエリアの住民は、「アリオ葛西」に徒歩や自転車、公共交通機関などを使い来店してもらっており、日常的な買い物の利便性を向上させることは重要な課題の一つと考えていた。

今回の実証実験により、3社が協力してより快適な買い物ができる街づくりを推進する。

イトーヨーカ堂とドコモは、地域の生活、社会課題の解決に向けた取り組みを検討する中で、ドコモの「モバイル空間統計」データを活用して、周辺に生鮮食品を取り扱う店舗がなく、かつシニアと子育て世帯が多いエリアと「アリオ葛西」を結ぶ無料循環バス「はと助」の運行ルートを設計した。

今回の無料循環バス「はと助」の燃料は、ユーズの協力により家庭や事業者から排出される廃油を回収精製(再利用)したバイオディーゼル燃料(VDF)を一部活用しており、環境面にも考慮した地域社会作りへの貢献も目指している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方