小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/原宿にお茶について体験しながら楽しく学べる生茶ミュージアム

キリンビバレッジは7月21日~2018年5月中旬、お茶について体験しながら楽しく学べる、「生茶」によるお茶ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」を原宿で開催する。

<お茶のいろは by Namacha 外観イメージ>

「生茶」は今年3月に商品をブラッシュアップし、1~6月の販売箱数も前年比115%と引き続き好調に推移している。「お茶のいろは by Namacha」は、「知るとお茶は、楽しくなる。」をコンセプトに、「お茶のいろは」を体験し、楽しく学べる体験型施設。

「いろは」とは、「基本」であり、「初歩」の意味。さまざまな体験型のコンテンツを通じて、お茶の木が育つ場所から人々がお茶を飲むまでの流れを丁寧に紐解き、「お茶って楽しい」、「お茶をもっと知りたい」と思う「きっかけ」や「第一歩」になれば、という思いが込められている。

インタラクティブコンテンツによるお茶を知る体験、お茶の淹れ分けの違いを楽しむ試飲体験、来場者全員への「生茶」(300mlペットボトル)のサンプリングなどを行う。

■お茶のいろは by Namacha 概要
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-23 CASE W
営業時間:11:00~19:00(最終入場:18:10頃を予定)
営業日:7月21日~年内までは土・日・祝日のみ営業(年末除く)、2018年1月以降は日曜日のみ営業(予定)
体験料:800円(税込)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧