流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





カインズ/DIYサポートする「DIYキャプテン」制度導入

2021年05月24日 14:00 / 販促

カインズは5月24日、DIYに取り組む人が自分らしいくらしと出会い、毎日を明るく楽しいものにすることを目指す「DIYer100万人プロジェクト」において、新たな取り組みをスタートすると発表した。

<カインズDIYの体現者「DIYキャプテン」制度導入>
カインズDIYの体現者「DIYキャプテン」導入

「DIYer100万人プロジェクト」は、DIYを「ライフスタイル(生活文化)」にすることを目指して、2019年11月に開始した企画。くらしを良くするために自分でやってみることの全てが「DIY(Do It Yourself)」であると考え、日曜大工と言われる、いわゆるものづくりはもちろん、調理や洗濯、掃除といった家事をはじめ、快眠やキャンプ、ガーデンなどをテーマに、くらしの様々な場面を、より自分らしくしようとDIYに取り組む「DIYer」をサポートする商品・サービスを展開している。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、気軽に外出することがままならない中、おうちという「空間」やそこで過ごす「時間」を、DIYを通じて充実させたいと考える人が増えている。その一方で、DIYを始めようと思っても、何をしていいのか分からない、実施する場所がない、いつでも相談できる相手がいないなど、多くの困りごとが存在している。

そこで今回、カインズでは、DIYに取り組む方が持つ困りごとを解決し、自分らしいくらしと出会い、毎日を明るく楽しいものにできるよう、店舗とオンラインを融合させた、カインズならではのDIYコミュニティーづくりを目指す。

第1弾として、カインズが考えるDIYの楽しさを伝え、DIYerをサポートするメンバーを「DIYキャプテン」として認定する制度を導入する。

認定されたメンバーは、顧客が作りたいものを形にできるよう、常に寄り添いながらワークショップで指導を行う。

SNSで情報発信を行うほか、今後開催予定の特別イベントにも登場し、DIY仲間を増やすことをミッションとして活動する予定だ。

<YouTube番組「森泉のステキ生活研究所」の制作協力も>
YouTube番組「森泉のステキ生活研究所」

また、DIYerとしても知られる森泉さんのYouTube番組の制作協力、アメリカ最大級のDIYフランチャイズ企業であるBoard&Brush Creative Studioのワークショップ開催を通じて、DIYの魅力を体感できる機会を増やしていく。

<DIYフランチャイズ企業のBoard&Brush Creative Studioと契約>
Board&Brush Creative Studioと契約

■DIYer100万人プロジェクト特設ページ
https://diy-style.cainz.com/do_it_yourself/

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧