メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/日本上陸25周年で新メディア「スターバックスストーリーズ」公開

2021年08月02日販促

スターバックス コーヒー ジャパンは8月2日、日本上陸25周年となる同日に、新しいウェブのオウンドメディア「STARBUCKS STORIES JAPAN(スターバックスストーリーズジャパン)」を立ち上げたと発表した。

<「スターバックスストーリーズジャパン」のイメージ>
0802starbucks1 - スターバックス/日本上陸25周年で新メディア「スターバックスストーリーズ」公開
メディアは、「Port of Starbucks Stories」(スターバックスにまつわる多様な物語が交差する。人々が集い、荷物を下ろし、誰かの情熱に思いを寄せ、元気をもらう。次なるジャーニーへの活力をチャージする、あたたかな港。)をコンセプトに、コーヒーの生産や店舗を通じて出会う人々の情熱、プロダクトやサービス開発の背景ストーリー、各店で行う地域と連携する活動などを伝えるウェブサイトになる。

コンテンツは「People」「Planet」「Community&Connection」「Press Center」のカテゴリーで展開。各項目でそれぞれストーリーやニュースを掲載する。

「People」は、インクルージョン&ダイバーシティやユース・リーダーシップ(若者支援)、パートナー(従業員)やスターバックスに関わる人々とのつながりなど内容になる「Planet」では、サステナビリティー(持続可能性)やエシカル(倫理的な)な調達などを伝える。

「Community&Connection」はコミュニティとのつながりや個店活動など、「Customer Experience」ではビバレッジやフード、日本の各店舗やデジタルサービスなどを配信。「Press Center」は、プレスリリース、各種コミットメント、ファクトシートなどのアーカイブ機能として運用する。

<「ストアマネージャーからお客様へ」のコンテンツイメージ>
0802starbucks2 - スターバックス/日本上陸25周年で新メディア「スターバックスストーリーズ」公開
メディアではオープニング記念として、「ストアマネージャーからお客様へ 25年分のありがとうと決意の手紙」と名付けたコンテンツを掲載。スターバックス コーヒー ジャパンの1号店である銀座松屋通り店のストアマネージャーを始め、全国から個性豊かな8人の店長が、顧客への日頃の感謝をつづった手紙とともに、未来に向けた思いを語る内容となっている。

スターバックス コーヒー ジャパンの森井久恵チーフ マーケティング オフィサー(CMO)は、オウンドメディアについて「愛され続けるブランドであるために、これから先も、顧客、パートナー、スターバックスに関わる全ての人と紡ぐストーリーを大切に、挑戦を続ける決意を込めてオープンした。店舗体験と同様のぬくもりや、楽しい発見を届けられるように、色とりどりのエピソードを発信していく」とコメントしている。

■STARBUCKS STORIES JAPAN
https://stories.starbucks.co.jp/ja/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方