メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

銀座ロフト/体験型スペースを充実した次世代店舗をオープン

<3階フロアマップ>
3階フロアマップ

3階のフロアコンセプトは、「ボディ&ビューティー」で、美容・健康雑貨領域の商品、旬の情報を「モノ」×「コト」で発信するロフトマーケット、時計のオンタイム、iPhone修理のiCrackedで構成する。

<テスターバーを導入>
テスターバーを導入

化粧品コーナーには初めて、発売前の商品も試すことができるテスターバーを導入した。

化粧品の試供品は各コーナーごとに展開しているが、他社製品を含めて、複数の商品を気軽に試せるように試供品をコーナー設置した。

マスカラ、アイライナー、アイブロウ、ベースメイク、チーク、アイシャドウ、リップ、発売前商品の8つのカテゴリーで、定番商品と新商品約200アイテムを集めた。

<常設のプロモーションでコト消費に対応>
常設のプロモーションでコト消費に対応

ネイルケアサービスを行うロフトビューティラボ前に、常設のプロモーションスペースを設置。オープン時は、発売前のメイクアップ化粧品を紹介する。

商品の販売はせずに、販売員がお客に説明しながら新商品を紹介することで、お客自身がSNSに商品写真を投稿するなど、口コミ効果を狙う。

<ロフコスコーナー>
ロフコスコーナー

ロフトに初導入する商品を多数揃え、ロフトの自主開発コスメブランド「LOFCOS(ロフコス)」を展開する。

<メンズコスメコーナー>
メンズコスメコーナー

化粧をすることのない男性に向けて、ヘアケア、スキンケア製品を中心としたメンズコスメコーナーを展開する。

<百貨店展開ブランドを多く集めた>
百貨店展開ブランドを多く集めた

コスメコーナーでは、基本的に価格訴求が強いドラッグストアでは、展開しない商品を集めた。

百貨店取扱い商品など、こだわりのある商品を集めることで、ワンランク上の品質を求める銀座のお客に対応する。

<ロフトマーケット>
ロフトマーケット

エレベーター、エスカレーターともにロフトの入口となる3階に、今、ロフトが一番提案したい旬の商品を紹介するコーナー「ロフトマーケット」を設置した。

オープン時は、梅雨に対応した傘500アイテムなど、レイングッズを展開する。

<原始林の雨をイメージしたディスプレイ>
原始林の雨をイメージしたディスプレイ

そのほか、色と形が特徴のカラフルな世界感を打ち出すバッグなどの服飾雑貨として、「アトリエ・クルツ」の商品などを打ち出した。

一つの企画で、2~3週間、長くとも6週間程度で、新しい企画を打ち出す予定で、いつ来店しても新しい刺激のある店舗を目指す。

次>> 4階はホームソリューション

<前へ 次へ> 1 2 3 4 5
関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方