小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スタートトゥデイ/4月度から月次商品取扱高の発表を中止

スタートトゥデイは4月2日、4月度から月次商品取扱高の発表を中止すると発表した。自社を取り巻く業界環境の変化などを考慮したもの。

3月度の月次商品取扱高、会員数の状況は、受託販売にかかる分も販売価格ベースで算出したEC事業全体の販売高である商品取扱高は79億1500万円(前年同期比28.2%増)となった。

会員数は539万3624人(前月比7万9244人増)、うち過去1年以内に1回以上購入した会員数であるアクティブ会員数は177万6099人(2万978人増)となった。

平均出荷単価は2月に続き前年同月比10%超のマイナスとなった。カテゴリー拡大による取扱商品単価の下落と商品配送料無料実施に伴う1出荷当たりピース数低下にくわえ、セール比率上昇の影響が出荷単価の下落に繋がっているという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧