小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/1月の売上高13.3%増の6805億円

イオン(2015年2月期売上高:7兆785億円)が発表した1月度の連結営業概況によると、売上高は6805億円(前年同月比13.3%増)となった。

■主な連結会社の月次売上高の前年同月比は下表の通り。
主な連結会社の月次売上高の前年同月比

1月度は、国内では、九州のイオングループ3社(イオン九州、マックスバリュ九州、レッドキャベツ)は1月13日、地域の顧客ニーズを満たす品そろえの実現に向けて、九州独自の商品開発を行う「九州商品部」を設立した。

同組織のもと、グループ力を最大限に活かしつつ、地域のお客に支持される九州独自の商品開発・品そろえの実現を目指す。

海外では、グループ共通戦略「アジアシフト」の一環として、イオンモールが1月15日、中国江蘇省蘇州市3号店で市内最大スケールとなる「イオンモール蘇州新区」をオープンした。これにより、同
社が運営するモールは中国全体で12か所となった。

イオンフィナンシャルサービスは、カードショッピング6.4%増、カードキャッシング2.9%増だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧