小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラーメン・カレー・定食/11月の既存店売上、トリドールなど5社プラス

ラーメン・カレー・定食7社が発表した11月の月次営業情報によると、既存店売上高はトリドールホールディングス0.4%増、王将フードサービス1.1%増、ハイデイ日高2.4%増、幸楽苑12.3%増、壱番屋4.2%増となった。

リンガーハットは2.6%減、大戸屋は0.1%減だった。

■トリドールホールディングス(2017年3月期:売上高1017億円)
既存店の売上高0.4%増、客数1.5%減、客単価1.9%増。

全店の売上高4.5%増。

11月は、7店舗出店。全店店舗数904店。

丸亀製麺は、前月に引き続き「ごろごろ野菜の揚げだしうどん」を販売すると共にテレビCMを放映するなど、引き続き売上・来客数増に向けた施策を実施した。なお、テレビCMにおいては、前年に比べ放映日数および出稿量が少なかったため客数に影響があったものと推測している。

■王将フードサービス(2017年3月期:750億円)
既存店の売上高1.1%増、客数0.9%減、客単価943円(前年同月925円)。

全店の売上高3.8%増、客数1.9%増、客単価943円(前年同月925円)。

直営店全店売上高は7月~9月に続いて同月比過去最高を更新。

11月16日から30日には「創業50年お客様感謝キャンペーン」における「スタンプ2倍押しキャンペーン」を実施した。また、創業50年感謝メニューとして、11月は「キノコと豚肉のバター醤油炒め」を販売し、好評だった。

新店5店、退店なし。

■リンガーハット(2017年2月期:438億円)
既存店の売上高2.6%減、客数3.9%減、客単価1.3%増。

全店の売上高1.1%減、客数2.2%減、客単価1.1%増。

新規出店3店、退店なし。

■ハイデイ日高(2017年2月期:385億円)
既存店の売上高2.4%増、客数0.4%増、客単価2.0%増。

全店の売上高6.2%増、客数4.3%増、客単価1.8%増。店舗数412店。

新店3店舗、退店なし。

■幸楽苑(2017年3月期:売上高378億円)
既存店の売上高12.3%増、客数11.4%増、客単価0.8%増。店舗数464店。

全店の売上高15.8%増、客数15.2%増、客単価0.5%増。店舗数548店。

■壱番屋(2017年2月期:売上高336億円)
既存店の売上高4.2%増、客数0.7%増、客単価3.5%増。

全店の売上高5.1%増。

客単価の増加要因として、昨年12月から一部商品の価格を改定したことや、期間限定メニュー「THE牛カレー」の出数が引き続き堅調であったことなどを挙げている。

出店1店、退店4店。店舗数1458店。

■大戸屋(2017年3月期:256億円)
既存店の売上高0.1%減、客数0.7%増、客単価0.8%減。店舗数301店。

全店の売上高1.7%増、店舗数353店。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧