小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

米国流通のいまを知るセミナー/アマゾン、ウォルマートのEC、衣料品流通を解説

流通経済研究所は11月7日、「アメリカ流通のいまを知る」セミナーを開催する。

流通経済研究所が蓄積してきた米国市場調査や各種文献・統計資料等の研究成果をまとめたハンドブック『アメリカ流通概要資料集(新版)2018版』の発刊を記念したセミナー。

2018年版は、Eコマースと衣料品流通の章を新設し、2017年版より50ページ増となった。

アメリカの流通業はどのように始まり、そして今日まで発展してきたのか。歴史的な背景やさまざまな小売業態の成長、最近のEコマースの影響などを、最新のデータを用いて解説する。

■開催概要
日時:11月7日(水)13:30~15:00
場所:流通経済研究所 セミナールーム(JR・地下鉄 市ヶ谷駅)
参加費:1名につき税込16,200円
※「アメリカ流通概要資料集 新版 2018年版」1冊を含む

■詳細・申込み
http://www.dei.or.jp/information/pub_01.html#13

■プログラム
1)「アメリカ流通概要資料集」で取り上げた最新トピックスを紹介
2)「アメリカ流通概要資料集」より、「米国の小売業」「米国の衣料品流通」「米国のEコマース」のポイントを説明

■2018年版(新版)の特徴
※要望が多かった「Eコマース」と「衣料品流通」の章を新設し、アメリカ流通をより詳しく知るための一冊を目指した。

1)最新のアメリカ流通動向をまとめた「最新トピックス」
2)「米国の衣料品流通」「米国のEコマース」の章を新設
3)巻末では食品卸・小売業(業態別)売上高上位企業ランキング、産業別売上高ランキングなどを最新の統計データをもとに更新するとともに、新たに米国の州別人口や消費支出、世帯消費支出を追加。

最新トピックス(抜粋)
・Eコマースの成長とアマゾンの躍進(2018年版)
・ウォルマートのEコマース戦略(2018年版)
・食品卸売業のM&A
・医療費の高騰に伴う新たな技術台頭
・アマゾン医療事業参入の足取り
・ガソリンスタンド併設型CVSの発展他

主要目次
・米国の市場動向
・米国の医療制度と医薬品流通
・米国の主要小売業
・米国の卸売業
・米国の衣料品流通
・米国のEコマース
・米国流通関連統計資料

体裁:A4判、本文250ページ以上
価格:9,000円+税(税込9,720円)/国内送料無料

■購入方法:特設サイトのフォームに必要事項を記入
http://www.dei.or.jp/information/pub_01.html#13

■問い合わせ
流通経済研究所
担当:黒沢、加藤(弘之)
TEL:03-5213-4533
FAX:03-5276-5457

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧