小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エリアマーケティング/販促・集客の最適化提案、7月19日(無料)

セミナー/2019年07月02日

マップマーケティング、マックスヒルズは7月19日、販売促進・マーケティングの担当者向け「販促・集客業務へのエリアマーケティング活用セミナー」を開催する。

エリアマーケティングGIS「TerraMapシリーズ」を提供するマップマーケティングと、TerraMapシリーズユーザの広告代理店マックスヒルズが、販売促進・マーケティングの担当者に向けて、無料セミナーを開催する。

ポスティングや新聞折込といった紙媒体やインターネット広告など、様々な販促手法が混在する中、エリアマーケティングGISを活用した販促エリア分による最適化で、複数媒体での販促施策や効果測定を実施。

レスポンス率を向上させるなど広告宣伝の効果を高め、増収増益を続けている会社は多い。

セミナーでは、TerraMapシリーズユーザの広告代理店、マックスヒルズよりゲスト講師を迎え、集客のスペシャリストの視点からエリアマーケティングを活用した、販促・集客手法を講演する。

また、マップマーケティングからは顧客データを活用した販促エリア分析と、紙媒体やインターネット広告でのエリアマーケティング活用を提案する。

■開催概要
日時:7月19日(金)15:00~17:00(14:30開場)
会場:マップマーケティングセミナールーム
アクセス:JR「渋谷駅」ハチ公口より徒歩6分、地下鉄「渋谷駅」3a出口より徒歩4分
定員:先着20人(1社2人まで)
料金:無料※事前登録制
締め切り:7月17日(水)※定員に到達次第受付終了
注意事項:競合他社及び同業者からの申込は不可

■詳細・申込
https://www.mapmarketing.co.jp/support/seminar/html

■プログラム
【第1部】(40分)
『集客のスペシャリストが語る、エリアマーケティングを活用した広告提案』
・販促PDCAにおけるエリアマーケティングGISの活用手法
・エリアマーケティングを取入れた販促、Web集客の施策の提案
・ユーザだからわかる、他社GISと「TerraMapシリーズ」の違い

マックスヒルズ 東日本第一グループ
スポーツクラブ集客チーム 部長
細野 大樹氏

【第2部】(30分)
『会員データを活用した販促分析のご提案』
・顧客データとエリアマーケティングによる販促分析の手法と活用事例

講師:マップマーケティング 
ビジネスパートナーグループ

【クロージング】(10分)
『紙媒体の付加価値を上げるインターネット広告』
・位置方法を活用したインターネット広告のご紹介

講師:マップマーケティング 
マーケティンググループ

■問合せ
マップマーケティング   
セミナー担当
TEL:03-6455-0478
seminar@mapmarketing.co.jp   
https://www.mapmarketing.co.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧