メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ビッグデータ分析手法/ID-POSでは気づけない顧客・商品インサイト4月26日無料開催

2021年04月12日セミナー

ジールは4月26日、オンラインセミナー「ID-POSデータから気づけなかった顧客や商品のインサイトを捉える-グローバル先進事例から学ぶ新たなビッグデータの分析手法とは-」を開催する。

<ID-POSでは気づけない顧客・商品インサイトの分析手法を解説>
20210412zeal 728x207 - ビッグデータ分析手法/ID-POSでは気づけない顧客・商品インサイト4月26日無料開催

POSデータを利用し、顧客の傾向や商品の分析などは、多くの企業で既に実施している。

しかし、ID-POSとなり、データはあふれ・大きくなりすぎてしまい分析することが難しくなりつつある。また、ニューノーマルな環境下で、これまでの傾向や分析手法が役に立たなくなり、日々変わる傾向をID-POSデータから顧客軸や商品軸などから見つけ出すことが、現在必要となっているのではないだろうか。

大量のID-POSデータを日々利用するためには、高速なデータ処理が出来るデータウェアハウスと、大量な明細データからインサイトをAIが見つけ出す分析ツールの2つが必要だ。

今回のセミナーでは、海外先進企業の多くが採用するSnowflakeとThoughtSpotが、大量のID-POSデータ分析にどのように役に立つかを、海外での事例紹介とデモを組み合わせて紹介する。

■開催概要
日時:2021年4月26日(月)15:30~17:00
主催:ジール
協力:Snowflake、ソートスポット
参加費:無料(事前登録制)

■詳細・申込はこちら
https://www.zdh.co.jp/event/20210426/

■プログラム
15:15~15:30 受付

15:30~15:50
「なぜ、今ID-POS分析にThoughtSpotとSnowflakeが必要なのか」

これまでは大量にあるID-POSデータから抽出したサマリーデータを利用し、予め決めておいた指標の定点観測が一般的だったのではないだろうか。ニューノーマルな環境では昨対比などの売上傾向の定点観測が有効にならず、日々変わる状況から、今、どの商品がどの顧客セグメントで売れているのか?地域や店舗によっての傾向は異なるのか?また、何かの商品との相関があるのか?といった事を何億件もあるID-POSデータから瞬時に見つけることが必要なのではないだろうか。ビッグデータをそのまま利用する仕組みの必要性と、どのようなメリットがあるのかを説明する。

講師
ジール
ビジネスディベロップメント部 シニアコンサルタント 岡本 真一氏

15:50~16:15
「検索とAIによるデータ活用の新機軸」
~現場の最前線によるデータドリブンな意思決定が組織を成功に導く~

ダイナミックプライシングによる在庫超過の解消、商品別の詳細かつ迅速なデータ分析を通じた品揃え・販売の強化など、小売業におけるサバイバル時代においてデータ分析・活用を通じた差別化がますます求められている。ビジネスユーザー向けの全く新しいクラウド型のデータ分析プラットフォームであるThoughtSpotが提供する、直感的で使いやすい検索インターフェイスやAIによる自動的なデータ分析が、いかに現場の最前線の意思決定を支援するか、ウォルマート社などの事例やデモを交えて解説する。

講師
ソートスポット
シニアソリューションエンジニア 赤栗 雅史氏

16:15~16:30
「データの共有」が導く、小売業におけるビジネス変革

競争力の高い先進的なグローバルの小売業や消費財メーカーは、「データ」という経営資源を中心に据え、その価値を活かすためのデータ戦略を実現することで、優位性を構築している。そのためには、単一のプラットフォーム上で自社データを活用することにとどまらず、サプライチェーン全体さらには業界内外におけるデータサービスについて、知見と実行手段を得る必要がある。先進的な企業は、それらの戦略をSnowflakeでどう実現しているのか? リアルタイムのマーケティング分析を加速し、次世代のマーケティング実行でビジネスを推進するために不可欠な「データシェアリング」「データクラウド」について、昨今のビジネスにおけるデータ課題をもとに紐解く。

講師
Snowflake
アカウントエグゼクティブ 綾野 誠氏

16:30~16:50
デモセッション:「数億件のデータを利用した高速・高度なデータ活用からのインサイトを得る」

「Snowflake」に入れてある数億件のリテールサンプルデータを使い、「ThoughtSpot」でどのような分析が出来るのかを、シナリオベースでの有効性や、今回は合わせて「Snowflake」の特長でもある「動的スケールアップ」機能なども紹介する。

講師
ジール
ビジネスディベロップメント部 シニアコンサルタント 岡本 真一氏

16:50~17:00
質疑応答
投票によるアンケート、個別相談を受け付ける。

■Snowflake 製品紹介サイト
https://www.zdh.co.jp/products/snowflake/

■ThoughtSpot 製品紹介サイト
https://www.zdh.co.jp/products/thoughtspot/

■問い合わせ先
ジール
イベント・セミナー担当:佐藤
https://www.zdh.co.jp/event/20210426/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方