メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

デジタル販促/LINEとGoogleマイビジネスの有効活用4月23日無料開催

2021年04月14日セミナー

SO Technologiesは4月23日、BtoCメーカー・リテール向けオンラインセミナー「今取り組むべきデジタルを活用した流通対策~LINEとGoogleマイビジネスの有効活用とは?」を開催する。

<LINEとGoogleマイビジネスの有効活用を解説>
20210414so 728x410 - デジタル販促/LINEとGoogleマイビジネスの有効活用4月23日無料開催

デジタルシフトは、店舗の広告や販促活動に大きな影響を与えている。メーカー、流通事業者には、デジタルを活用した新たな流通対策が必要とされている。

今回のウェビナーでは、デジタルを活用した店舗集客・販促活動の本命であるLINE・Googleマイビジネスの活用について解説する。

「LINE公式アカウントを活用したマストバイキャンペーン」「Googleマイビジネスを活用したメーカー販促」について新しいデジタル流通対策の手法を説明するもの。

従来のハガキやWebサイトを中心にしたキャンペーンを脱却し、より効果の高い流通対策の情報を提供する。

「デジタルを活用した流通対策を検討したいメーカー」「デジタルを使った販促を検討したい流通事業者」「顧客にデジタルを使った流通対策・販促を提案をする支援会社(SP会社・印刷会社・広告代理店)」のニーズに対応した内容となっている。

■開催概要
開催日時:2021年4月23日(金)16時~17時
会場:オンライン開催※申込時登録したメールアドレス宛に、後日Zoomの配信URLを連絡
参加費:無料

■詳細・申込はこちら
https://lp.so-tech.co.jp/lycle20210423

■プログラム
「マストバイキャンペーンを起点に行うLINEパーソナライズ戦略」
LINE公式アカウントの運用を始めたものの、「明確な結果が出ない」ので辞めてしまったという話をよく聞く。8600万人と圧倒的な利用数を誇るLINEでのアプローチは、顧客を獲得できる可能性が高いことに間違いない。「ファンマーケティング」や「個客戦略」が叫ばれる今、100アカウント以上のLINE運用を行うマインドフリーから、結果に繋げる「LINEパーソナライズ戦略」の一部始終を紹介する。

「店舗集客につながるGoogleマイビジネスを活用した流通対策」
コロナ禍で、来店前に事前に店舗の情報を収集するユーザーが増える中で、検索エンジンや、Google マップからたどり着くGoogleマイビジネスは重要な接点となっている。Googleマイビジネスを有効活用することで店舗への効果的な集客と、メーカーにおける新たな流通対策が実現するという。このセッションでは、広告効果を高めるGoogleマイビジネス活用の基本と施策について解説する。

■講師
宇野 大策氏
マインドフリー
ポストプロダクションにてサウンドクリエイターとして多数のCM/VP制作に携わりクリエイティブのノウハウを蓄積。 その後関西で広告代理店営業を経験。LINEの代理店営業なども含めオンライン・オフライン問わずあらゆる商材を取り扱い企業と消費者とのコミュニケーション方法を設計。 マインドフリーに移籍後は企業の悩みを解決するデジタルソリューション業務に従事。あらゆる解決方法を提案する。

光山誠一氏
SO Technologies 
大手Webマーケティング会社にてWeb広告を中心としたアカウントプランナーに従事し、ダイレクトマーケティング業種を中心としたコミュニケーション立案を経験。2014年よりシナジーマーケティング社にCRM領域のコンサルティング・新規事業の立ち上げ・自社製品のマーケティングを担当。2021年よりSO Technologiesに参画し多店舗向け集客支援サービス「ライクル」のマーケティング活動に従事。

■問い合わせ先
https://lp.so-tech.co.jp/lycle20210423

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方