流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





リテールパートナーズ/新中計2024年2月期営業収益2480億円目指す

2021年04月14日 13:50 / 経営

リテールパートナーズは4月13日、2022年2月期~2024年2月期の3カ年の中期経営計画を発表した。

<最終年度営業収益2480億円目指す>
最終年度営業収益2480億円目指す

計画最終年度の2024年2月期には、営業収益2480億円、経常利益76億円(売上高経常利益率3.1%)を目指す。

将来的に、営業収益5000億円・経常利益200億円・400店舗規模のローカル流通グループとなるため、今回の中計では、組織と経営をスピーディーに改革し、収益体質強化とグループ一体経営を推進する。

具体的には、中国・九州エリアを中心にした新規出店、計画的改装による既存店シェアの向上、M&Aによる事業規模の拡大、モデル店舗の開発、オリジナル商品、PB商品の拡充、共同仕入などグループ力を活用した物流体制の強化などに取り組む。

店舗投資150億円(新店20店舗、改装50店舗)、システム投資30億円投入で、成長と既存店競争力強化、快適な買物環境整備、DXによる生産性の向上を図る。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧