メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

食品の共同配送荷主募集説明会/コスト削減と積載率向上提案2月16日無料開催

2022年02月08日セミナー

関連キーワード:

船井総研ロジは2月16日、第2回「共同配送荷主募集説明会 食品編」を開催する。

<コスト削減と積載率の向上の改善を提案>
コスト削減と積載率の向上の改善を提案

昨年に続き開催する「共同配送荷主募集説明会」で、今回は第2回「食品編」を実施する。

食品関係の荷主経営幹部または物流部門責任者を対象に、船井総研ロジの共同配送網の構築事例と物流改善手法について解説するもの。

船井総研ロジが提供する「共同配送」は、関東で1都6県、関西は2府2県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県)を対象に物流センター、日用品卸、店舗、施設などへ日々配送を行っている。コンサルティングの目線で荷物・配送条件を整理し、合致する配送網を選定。物流コストの抑制や品質向上の切り口を提案している。

今回の説明会は、「即時コスト削減できるイメージをつかみたい」「共同輸配送の進め方を知りたい」「自社商品が共同輸配送に適しているか知りたい」「現状の輸配送方法が適切なのかを確認したい」「納品先からの細かい要望に対応できる物流会社を知りたい」「配送品質を上げたい」といったビジネスパーソンのニーズに対応した内容となっている。

また、受講者の中から、限定3社で運賃の無料診断を行う。

■開催概要
開催日時:2月16日(水)15:00~15:40
開催方法:オンライン(Web会議ツールZoomを使用)
受講費:無料
対象:食品関係の荷主経営幹部または物流部門責任者
申込締切:開催前日の17時

詳細・申込はこちら

■プログラム
第1講座
船井総研ロジと物流改善手法について
船井総研ロジ ソリューションコンサルティング部 部長 亀田剛
講師紹介:荷主企業に対して、外部の第三者としての客観的な立場から、具現化した物流サービスで必要なものを必要なタイミングで提供する。最適なロジスティクス・マネジメント・サービスを提案し、荷主企業とともにロジスティクスの全体最適化を目指す。​​​​

第2講座
船井総研ロジが手掛ける共同配送(関西エリア)
船井総研ロジ ソリューションコンサルティング部 チームリーダー 仮屋薗史也
講師紹介:BtoCの3PL物流サービスを中心に手掛け、荷主企業と物流事業者間の業務設計、運用管理、問題解決を実施している。現在は関西を中心拠点とし、幹線輸送・混載輸送・共同配送サービスの展開活動に注力している。

第3講座
船井総研ロジが手掛ける共同配送(関東エリア)
船井総研ロジ ソリューションコンサルティング部 チームリーダー 鈴木敦大
講師紹介:大手食品会社の物流子会社での経験を生かし、物流における輸配送費用に特化したコスト削減提案、支援を実施している。共同配送では主に関東エリアを対応しており、介護施設や医療施設などの商材を扱っている荷主企業の配送を手掛けている。

第4講座
本日のまとめ、質疑応答

問い合わせ先

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方