メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

提案力の高め方/自社商品採用率を高める商談のポイント7月20日開催

2022年06月10日セミナー

マーケティング研究協会は7月20日、「提案力の高め方~自社商品の採用率を高める商談のポイント~」をオンライン開催する。

「提案しようと言われるけど、提案とは何か」「どうしたら提案力を高めることができるのだろうか」「どんな提案をすれば自社商品の採用率が高まるのだろうか」といったビジネスパーソンの課題に対応したセミナーを実施する。

「自社・自身の提案力を高めたい」「新たに配属された新人や新任担当者に教育を受けさせたい」「伸び悩んでいる中堅社員を伸ばしたい」などのニーズに応える内容となっている。

■開催概要
開催日時:2022年7月20日(水)13:30~17:00
会場:ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナー
受講料:1人38,500円(税込み)

■詳細・申し込みはこちら
https://www.marken.co.jp/seminar/006239post_8.php

■プログラム
1、バイヤーが聞きたいこと、知りたいこと
1)商談を取り巻く現状
スポットから定番へ、商談メーカーの集約
2)メーカー視点とバイヤー視点の違い
3)こんな商談は嫌だ!
4)「提案」とはなにか、なぜ必要なのか

2、商談事前準備のすすめ方
1)商品の2つの良いことを見つける
2)売り場について熟知しよう
3)値上げで生じる問題と対応
4)提案の切り口を考える
5)どうすれば理解しやすくなるか提案の流れを考える

3、提案型商談5つのポイント
1)卸を味方につけよう
卸との事前商談のすすめ方
2)商談のタイミングを外さない
いい商談は内容ではなくタイミング?
3)バイヤーの心理を考えよう
バイヤーの立場と考え方
4)短い商談時間をどう使うのか
商談タイムマネジメント
5)伝わる提案書のつくり方
伝わる提案書になるための工夫

4、まとめ
自社のプレゼンスを上げよう

■講師
近藤 崇司
マーケティング研究協会 執行役員 コンサルタント
中小企業診断士 MBA(経営学修士)
立教大学大学院経営学修士課程修了。食品メーカーへ入社後、大手量販チェーン、CVSチェーンに対する施策策定などの対量販営業強化業務に携わる。その後、マーケティング研究協会入社、トレードマーケティング部長などを歴任し、取締役に就任。消費財メーカーを中心に、競合調査、消費者(来店客)・流通調査などの各種リサーチ、販売データ分析などのデータ分析、それらを用いた戦略構築などの業務を数多く実施。

■問い合わせ先
https://www.marken.co.jp/seminar/006239post_8.php

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方