小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イズミヤ/大阪市にH2Oの「企業主導型保育施設」併設店舗

イズミヤは1月26日、大阪市住吉区に「デイリーカナートイズミヤあびこ店」を出店する。

店舗再編計画で店舗の建て替え工事を進める一環で、「旧イズミヤ我孫子店」建て替え工事を実施し再オープンする第一号店になる。

<店舗レイアウト>
店舗レイアウト

2階には、親会社のエイチ・ツー・オーリテイリングが開設する企業主導型保育施設「H2Oほいくえん」を併設する。

従業員の多様な就労形態に対応した保育サービスを提供することにより仕事と子育ての両立を支援し、人材確保に役立てる。

営業時間は7時30分~18時30分(最大延長19時30分)で、保育園の運営はライクアカデミーが行う。

「鮮度とコンビニ性で支持されるお店」を店舗コンセプトに、旧我孫子店を利用していた高齢者層に加え、30歳代から40歳代のニューファミリー層のお客にも鮮度と価格で必要とされる地域一番店を目指す。

<出店場所>
出店場所

近くに位置するJR我孫子町駅と大阪市営地下鉄あびこ駅の利用者や単身世帯も多いことから、コンビニ性のある商品の売場を充実させるとともに、営業時間も午前9時~深夜0時までとし夜間需要にも対応する。

500m商圏には約9500世帯と圧倒的な人数が居住し、人口密度が非常に高いエリアとなっており、単身者の比率が48%と高く、30~40歳代の比率も30%と高いのが特徴となっている。

試食コーナー(トライどっとこむ)を導入し、調理実演・商品紹介・メニュー提案等を通して、お客とのコミュニケーションを図る。

イートインコーナー(18席)を新設、電子レンジを設置し、購入した商品も店内で食べることができる。入れたてコーヒーマシン(有料)も導入し、近隣客が集う憩いの場を提供する。

惣菜売場では米飯、温惣菜を中心にお客のニーズに合わせた時間帯にできたての商品を提供する。

レンジで簡単に調理できる惣菜の拡大、高齢者や単身の方のニーズにお応えした少量パックの品そろえを拡充する。

ベーカリー売場では、焼き立ての菓子パン・惣菜パンを提供する「阪急ベーカリー香房」を導入。100円均一(本体価格)の商品を中心に選べる楽しさを提供する。

店舗概要
所在地:大阪市住吉区我孫子東2-5-15
TEL:06-6692-1238
施設:1階直営売場
2階100円均一ショップ「Seria」、保育施設「H2Oほいくえん」
延床面積:3185㎡
売場面積:1190㎡(直営)
駐車台数:提携駐車場合計43台
駐輪台数:自転車117台、原付バイク6台
営業時間:午前9時~深夜0時(直営)
休業日数:年間1日
年商予定:15.5憶円(初年度予定)
従業員:50人(社員12人・パート38人)パートタイマー8時間換算

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧