小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビックカメラ/中部国際空港に「Air BIC」2店目を出店、免税にも対応

日本空港ビルデング、ビックカメラが共同出資するAir BICは6月1日、中部国際空港セントレア国際線出発ゲート(出国審査場を通過した後のエリア)に、「Air BIC CAMERA 中部国際空港セントレア店1号店」をオープンする。

<Air BIC CAMERA 中部国際空港セントレア店1号店>
Air BIC CAMERA 中部国際空港セントレア店1号店

今年4月3日21ゲート横に出店した「Air BIC CAMERA 中部国際空港セントレア店2号店」は、商品を厳選したセレクトショップとして好評を博している。

新たにオープンする1号店は、デジタルカメラや健康家電、ゲーム、かばんなど、2号店にはない商品を取り扱うほか、生活家電やビューティー家電などの品揃えを2号店よりも豊富に用意している。

今後は、2店舗体制でお客の様々な要望に応えていく。

商品価格はビックカメラの旗艦店と同等であるほか、搭乗チケットの提示だけで、店内全ての商品が消費税免税になる

このほか、購入希望の商品をネットで予約し、店舗で受け取ることができるサービスなど、ビックカメラグループならではの便利で安心なサービスを利用できる。

■Air BIC CAMERA 中部国際空港セントレア店 1号店
出店場所:中部国際空港 旅客ターミナルビル3階 国際線出発ゲート 南館(制限エリア内)
売場面積:約195m2
営業時間:7時30分~17時
取扱商品:家電製品、ビューティ家電、健康家電、デジタルカメラ、音響機器、腕時計、旅行用品、かばん、SIMカード、玩具、ゲームほか

<店舗位置図>
店舗位置図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧